2005年05月29日

また?:地震

関東での地震が心配されているようです。地震が多いのは日本の宿命だから仕方がないのですが、せめて被害が大きくならないことを祈ります。ということで今回は地震です。

地震 の検索結果のうち 日本語のページ 約 1,980,000 件

第一位!
tenki.jp(地震情報)
地震豆知識
●マグニチュードと震度って何?

マグニチュードとは地震の大きさを示す尺度です。
これに対して、震度は地震による各地点の揺れの強さを示します。かつて日本では、気象台の職員が体感で震度を判断して発表していましたが、平成8年(1996年)から震度計による計測震度に切り換わっています。
マグニチュードと震度の関係ですが、これはスピーカーの音量と実際に聞こえる音の大きさの関係と似ています。例えばスピーカーからの音量が同じでも、スピーカーから離れるほど聞こえる音の大きさは小さくなります。マグニチュードはスピーカーの音量、震度は聞こえる音の大きさに相当します。
とありました。なかなかためになるのですが、豆知識がこれだけとは寂しいですね。

第二位!
Yahoo!ニュース - 地震
泣く子も黙るYahoo!にはこんなトピックスがあったんですね。
 東京都心部を含む関東地方の地下に、これまで想定されていなかったプレート(岩板)があり、首都圏の地震活動に影響を与えている可能性があることが分かった。
というニュースなど、地震関連のニュースをチェックするには欠かせないページです。

第三位!
Hi-net 高感度地震観測網
ここではHi-netの地震観測システムで自動的に求められた情報を表示しています。
とあるように、自動的に測定されたデータがグラフィックで表示されています。一目で日本全体を把握するには最適のサイトです。

第四位!
気象庁: 気象情報
気象庁のものですが、デザインはあまりよくありません。ただし地震関連のデータに関しては詳細が提供されています。しかしどこかいやいや作成しているような雰囲気が漂っているので、あまりお勧めはできません。

第五位!
全国地震情報
震度3以上の有感地震に関する情報です。地震発生から概ね3〜5分後に発表されます。
各項目(発表日時、官署名)をクリックすると、各地震情報の本文(詳細な内容)を見ることができます。
これにより、防災上の注意事項などを確認することができます。
ということで速報を知るには便利なサイトでしょう。内容自体は気象庁からもらっているような感じです。


感想
もう少し学問的に地震を紹介しているサイトが上位に入ってくるのかな、と思いましたが、大体が速報を基調としていました。人命に関わることですから、この態度で正しいのでしょう。ニュース関連ではYahoo!ニュース - 地震、全体を把握するにはHi-net 高感度地震観測網がお勧めです。

人気blogランキングに参加しています。

posted by 検索君 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | 旬の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3987290

地震来なくて良かった。
Excerpt: 地震 で書いた事のその後。 地震関連で少し調べたのでご報告。 まず、今回地震予知の記事を自社のHPに載せた社長の弁護を少し。 実際に某民放TVで地震の特番の準備をしていたのはホントらしい。..
Weblog: 居酒屋マーケティング情報誌
Tracked: 2005-05-29 19:47

地震来なくて良かった。
Excerpt: 地震 で書いた事のその後。 地震関連で少し調べたのでご報告。 まず、今回地震予知の記事を自社のHPに載せた社長の弁護を少し。 実際に某民放TVで地震の特番の準備をしていたのはホントらしい。..
Weblog: 居酒屋マーケティング情報誌
Tracked: 2005-05-29 19:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。