2005年05月28日

いい香りです:ハーブ

以前はハーブなんて臭くていやだったのですが、最近は慣れたせいか、いい香りだと思えるようになってきました。ということでハーブです。

ハーブ の検索結果のうち 日本語のページ 約 916,000 件
おもったより少ないですね。

第一位!
ハーブ工房へようこそ!
この自信満々のメッセージを見てください。
1995年9月29日 ハーブのホームページを日本で一番最初に立ち上げました。 ハーブの情報から利用法、ハーブの講習会、ショッピングではハーブをご家庭で利用できる素材も販売しています。ハーブ工房から生まれたハーバルアート、世界で唯一のアロマピクチャーもぜひご覧下さい。
昔の雰囲気を残したデザインはあまり読みやすいとはいえませんが、コンテンツの豊富さにかけては文句のつけようがありません。ハーブの効用から育て方まで、幅広い守備範囲には脱帽です。

第二位!
ハーブ畑へようこそ
名前が示すとおり、ハーブの育て方がメインです。。したがってハーブの種類を中心にした構成になっています。トウガラシもハーブの範疇に入るんですね。5月に植えつけ、7月から8月に収穫ということでなかなか成長が早いようです。メイン掲示板ゲストブック掲示板という二つの掲示板がありますが、どのように住み分けしているのかがわかりにくいです。

第三位!
布引ハーブ園[神戸]
日本語はもちろん、英語、中国語、韓国語と取り揃えてあります。
【入園料(有料ゾーン)】
15才以上 200円
小学生・中学生 100円
で安い!と思ったら、
【新神戸ロープウェイ運賃】
中学生以上 片道550円 往復1000円
子供(6才以上) 片道280円 往復 500円
とありました。カフェのハーブティーを飲んでみたいです。

第四位!
サンファームハーブアイランド・ハーブガーデン・ハーブ園へようこそ!
ハーブガーデンとハーブ園の違いはなんでしょう?それと私はFirefoxを使っているのですが、レイアウトが崩れています。そしてサンファームハーブガーデン・ハーブアイランドへルートアクセスという無意味に長ったらしいページを見てみると、
房総半島の中心やや太平洋側にハーブアイランドは位置しています。
とありました。高原にあったほうがイメージに合うな、と思いました。

第五位!
ハーブ工房よりハーブ情報発信、ハーブ素材の販売
これはトップの座を獲得したハーブ工房へようこそ!の新しいURLでした。


感想
ハーブというと高貴なイメージがあるのですが、ランク入りした全てのページのデザインはこってこての手作りページ、といった雰囲気でいっぱいでした。ハーブ工房へようこそ!ハーブ畑へようこそを見れば十分でしょう。

人気blogランキングに参加しています。

posted by 検索君 at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旬の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3965262
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。