2005年05月22日

癒されたい:動物園

自分の好きな動物を見ているだけで癒されますよね。ちなみに私が好きなのはレッサーパンダ。立たなくてもかまいません。ということで今回は動物園です。

動物園 の検索結果のうち 日本語のページ 約 1,880,000 件

第一位!
動物園と水族館
本当のタイトルは全国の動物園・水族館へでした。おかしなタイトルですが、「ようこそ」を書き忘れてしまったのでしょう。日本動物園水族館協会に協会の説明がありました。
私たちは、国際的な視野に立って、自然や貴重な動物を保護するためにできた、国内の160もの動物園や水族館の集まりです。日本全体の視野に立って、ひとつひとつの動物園や水族館ではできないことを協力して行っています。
どうりで全国の動物園・水族館検索にものすごい数がリストアップされているわけです。動物の年齢の秘密で色々な動物の人間の寿命に対する相対年齢を調べることができます。ちなみに5歳のレッサーパンダは人間の17歳にあたるようです。そうそう、動物園に行く前に動物園の楽しみかたを読みましょう。

第二位!
東京都の動物園&水族館・恩賜上野動物園
泣く子も黙るジャイアントパンダで有名な上野動物園ですね!人気動物にオオアリクイの説明がありました。どうやってアリを確保しているのかなとおもったら
1日に食べるアリは約2〜3万匹!上野動物園ではそれだけのアリを調達できないので、アリの代わりに鶏肉・牛レバー・ドッグフード・葉食いサル用ペレット・卵黄をミキサーにかけたものを与えています。
とありました。なんだ、結構別のものも食べるんですね(笑)。

第三位!
東山動物園ホームページ
このデザインにはなにか懐かしいものを感じてしまいます。ほんの数年前にはこのようなデザインが主流だったんです。でも今となっては読ませる力が明らかに不足しています。しぶしぶ最新情報のキンシコウに赤ちゃん誕生!を見てみました。


第四位!
横浜市緑の協会 ズーラシア トップページ
ズーラシアとはなかなかずっこけたネーミングです。
この「ズーラシア(ZOORASIA)」という愛称は、動物園(ZOO)と広大な自然をイメージしたユーラシア(EURASIA)の合成語で、平成8年秋に市民公募で選ばれました。
いきなり横浜市民の感覚を疑ってしまいました。
展示動物は、約70種400点で、オカピ、インドライオン、キンシコウなど珍しい動物たちに出会うことができます。ズーラシアに希少動物が多いのは、種の保存を行っていくことを目的の1つとしているためです。
日本の気候がこれらの動物に適していることを祈ります。エコロジー対策として電気自動車が多く採用されているそうです。

第五位!
神戸市立王子動物園/目次
ジャイアントパンダの「コウコウ」「タンタン」をはじめ、約160種、830点の世界の動物たちとの出会いのほかにも、 ウサギやヤギと身近にふれあえる「動物とこどもの国」、 遊びながら動物の不思議を学ぶ「動物科学資料館」、 そして遊園地など、見所いっぱい!!
へー、神戸にもジャイアントパンダがいたんですか。てっきり上野だけかと思っていました。そんな私の知識不足を補うかのようにパンダ図鑑がありました。このページはお勧めです。
中国の古い記録には、”白熊”としてパンダのことが紹介されています。しかし、一般にはその存在はほとんど知られていませんでした。また、パンダの生息地近くに暮らす少数の人々は、パンダを知っていましたが、単なるクマの一種と考えていました。
とか
オス・メス共に普段は単独でくらします。クマのように冬ごもりはしません。平均的な行動範囲は5kuですが、なわばりは持ちません。 1日に500m以上歩くことは少なく、10時間〜16時間も眠り、残った時間は食べています。
などパンダを知るにはもってこいのページです。


感想
お勧めは動物園と水族館神戸市立王子動物園/目次です。前者は幅広いデータを、後者はパンダに関する深い知識を提供してくれます。

人気blogランキングに参加しています。

posted by 検索君 at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旬の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。