2005年05月21日

常夏の島:ハワイ

実は子供の頃に家族旅行で連れて行かれたことがあります。ほとんど記憶に残っていませんけどね。いま行けたらずっとずっと楽しめる、はずなのにな。といううらみも込めてハワイです。

ハワイ の検索結果のうち 日本語のページ 約 1,640,000 件

第一位!
ハワイの歩き方
かの有名な「地球の歩き方」のハワイ専門サイトです。私の環境では文字がちょっと小さめですが、「地球の歩き方」の本と同様、現地情報満載です。海外に行くなら「地球の歩き方」、ハワイに行くならハワイの歩き方!なんかもうこのサイトだけで十分のような気もします。レビュー好きの私にとっては読者レポーター体験記がちょっと古めなのが玉に瑕かな。

第二位!
ハワイ州観光局(Hawai'i Tourism Japan:HTJ)
トップページがいいです。いかにもハワイ!という感じがでています。ハワイはやっぱり青い空に白いビーチですね!Alohaな人々でアロハシャツショップのオーナーへのインタビューがありましたが、こういうのが読みたかったんです。「歩き方」は日本人の感覚による情報、本サイトはアメリカ人のフィーリングによるインフォメーションという感じでしょうか。よりハワイらしさを感じさせてくれます。

第三位!
ハワイのことなら何でもハワイ123ドットコム
コンテンツ的には落ち着いた感じでよくまとまっていますが、ナビゲートしにくいな、という感じが否めません。これなら「歩き方」の方に軍配が上がります。みなさんのハワイ旅行記も「歩き方」よりもさらに古いものしかありませんでした。

第四位!
スパリゾートハワイアンズ|温泉の大陸。常夏の楽園。
ホテルなのかな、と思いのぞいてみると槽面積が日本最大級の情緒あふれる大露天風呂 - 江戸情話 与市 | スパリゾートハワイアンズとあり、ハワイで江戸情話?と頭の中にが漂い始めたのでさらにみてみると
福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
とありました。うーむ、例えばハワイからやってきた観光客はどんな感想をもつのでしょうか?私的にはちょっと恥ずかしいネーミングです。

第五位!
ハワイが楽しい!
このタイトルがいいですね!ただしここのハワイ旅行記文庫も他サイトに負けず古いです。やっぱりちょくちょく更新するにはブログのほうが便利だよなあ、と思っていたらここの管理人ブログをもっていました。そうそう、ざけんじゃねーぞ!に旅行会社に対する文句が色々書かれているので、旅行会社を使う予定の人はチェックしてみるといいでしょう。


感想
各サイトともコンテンツが充実していて、非常にレベルの高い戦いとなりました。ハワイに行くだけでも相当なお金がかかるので、やはりお金が動くところには自然とお金がまわってきて、サイトのレベルも底上げされますね。

人気blogランキングに参加しています。

posted by 検索君 at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旬の話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3790609
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。