2005年05月16日

ドイツ

ドイツ仕込みだというビールを飲みました。黒ビールでしたが、コクがあり甘ささえ感じるほどの美味しさでした。ということでドイツです。

ドイツ の検索結果のうち 日本語のページ 約 7,810,000 件

第一位!
ドイツへようこそ
ドイツ観光局によるサイトです。日本語のサイトを作ってまでプロモートしてるのは立派ですね。現在のトップトピックは2006年はFIFAドイツ ワールドカップへ行こう!でした。もう来年に迫っているのですね。時の経つのは早いものです。あっ!なんと「ペアで行くドイツの旅」の当選者が発表されていました。川瀬 こずえさん、あなたがうらやましいです。秋のビール祭りはコンテンツが削除されています。残念。

第二位!
外務省ホームページ(日本語)-各国インデックス(ドイツ連邦共和国)-
一位に続いてまたもや政府関係です。とはいっても今回は日本の政府ですけど。さすが日本の外務省、ドイツの概況を把握するにはとても便利です。人口は8,254万人(2003年)、面積は 35.7万km2(日本の約94%)と日本に似通った感じです。そしてドイツ経済と日独経済関係
独は日本にとり欧州最大の、また日本は独にとって中国に次ぐアジアの貿易相手国である。
とありました。これからも仲良くしてください。

第三位!
Lufthansa
ルフトハンザ航空の公式ページのようです。東京―ベルリンの往復料金を、直航便のうち最も安い料金という条件で調べたところ、
ご入力の都市間ではスケジュールが見当たりません。
といわれてしまいました。フランクフルトに換えても同じでした。全然使えません。

第四位!
カントリーファーム/東京ドイツ村 homepage
え?東京にドイツ村なんてあったんですか。約50万本のポピーが満開! とありましたが、写真を見る限りは単なるお花畑と草むらだけにみえてしまいました。東京ドイツ村とはを見てもあまり魅力的ではなさそうです。しかも住所は
千葉県袖ヶ浦市永吉宝生419
でした。

第五位!
Deutsche Botschaften - Indexseite
え?これってドイツ語?
ドイツ の検索結果のうち 日本語のページ 約 7,810,000 件
だから日本語のページだけかと思ったら、ドイツ語がなんだかのさばってますね。英語でGerman Embassies Indexとあり、ドイツの領事館索引だということはわかりましたが、全然使い道を見出すことができませんでした。


感想
使えるのは一位と二位だけ、という寂しい結果になってしまいました。世界に冠たるドイツがこれでは情けないやらあきれるやらです。政府機関のサイトの出来が良かったことがせめてもの救いでした。

人気blogランキングに参加しています。

posted by 検索君 at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有名どころ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3677941
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。